医療情報

後頚部痛に対し1回のエコー下鍼治療により著効した症例

後頚部痛に対し1回のエコー下鍼治療により著効した症例

全日本鍼灸学会宮城大会に参加をしました。

私は鍼灸師となり16年、ほぼ毎年学会に参加をしていますが、今回は初めて発表をさせていただきました。

エコーを使って治療ポイントを確定し、治療をして、強い後頚部の痛みが1回の鍼治療で緩解したとういケースです。

以下は学会発表で使ったポスターです↓

Download (PDF, Unknown)

昨年から準備をし、自信を持って発表させていただくことができました。

エコーを使った鍼治療は、全国的にまだまだ希少です。

しかし、皮下の鍼の動きがみることができ、ピンポイントで刺鍼ができるこの技術は広がっていくことでしょう。

わたしももっともっと症例を重ね、精度の高い治療ができるよう、研鑽したいと思います。

来年も発表させていただきたいです。

今回の学会では、発表者として参加することで、たくさんの方に声をかけていただき、自分自身では知りえなかった情報や繋がりを持つ事ができました。

学会に参加する鍼灸師が増えて、もっと業界として盛り上がって欲しいなと思います。

 

URL
TBURL

記事へのコメント

*
*
* (公開されません)

FACEBOOKでのコメント

  • 最近の投稿
  • カテゴリー別
  • アーカイブ

営業カレンダー

当院は予約制です。
研修会や、出張などで不在のこともあります。
事前にご連絡の上、お越しください。

友だち追加
Return Top