腰部・臀部の症状

座っていると足が痺れる

座っていると足が痺れる

25
先日来院した女子学生Bさん(仮名)。 数ヶ月前から、授業で椅子に座っていると右の足からお尻が痺れて来るそうです。 最初は、ふくらはぎの違和感でしたが、だんだん上に上がって来てお尻や太ももの痺れが… 今では、90分の授業が続けて受けるのが非常に困難で困っているそうです。 「坐骨神経痛」と言われ、湿布などで対処していたそう…
1年間続いた腰部から膝の痛み・痺れ

1年間続いた腰部から膝の痛み・痺れ

557
先日はじめて来院された60代の左下肢痛を訴える女性(Tさん)の症例です。 1年前に左腰部から膝外側への痛みを感じ始め、その痛みが徐々に強くなった為近所の整形外科を受診しました。 「腰の骨に異常はありませんので、痛み止めを処方します」 薬を飲み続けましたが効果はありません。 膝の外側も痛むと訴えると膝へのヒアルロン酸注射…
ボディークッション

ボディークッション

665
季節の変わり目。 最近は腰痛で来院される方が増えている印象を受けます。 一鍼灸院では、鍼や手技の時間をできるだけ患者さんの負担が少ない様に工夫をしていますが、その一環として「ボディークッション」を購入しました。 このクッションは、うつ伏せや仰向け、側臥位において、非常に楽なポジションがとれるクッションです。 腰を逸らす…
シニアランナーの股関節痛

シニアランナーの股関節痛

827
シニアアスリートの股関節痛の症例です。 Tさんは65才女性。 マスターズ陸上の短距離選手で、大会に出場しても常に上位で入賞される方です。 数年前から右股関節に違和感を覚え、次第に痛みに変わっていきました。 なんとか陸上を続けたいと、整体、整形外科、整骨院に通院をし、様々な治療を受けてきましたが中々改善せず、 「このまま…
サーフィンと腰痛

サーフィンと腰痛

1536
昨日のお休みは、海に行ってきました。 15年ほど前から始めたサーフィン。 数年前までは、毎週のように海に入っていましたが、名張に引っ越してからは中々行けない日々が続いていました。 偶然スケジュールが空いたので、夜明けを目指して、伊勢へ車を走らせました。 僕がよく行くのは、志摩市の市後浜。 グーフィー(右足を前にした立ち…
パーキンソン氏病と腰痛

パーキンソン氏病と腰痛

1996
パーキンソン氏病とは、脳内の黒質という場所にある神経細胞が変性し、「ドーパミン」という神経伝達物質が減少することにより、脳から全身に出される運動の指令がうまく伝わらなくなる病気です。 50~60歳代で発症することが多く、今後ますます増える傾向にあります。 パーキンソン氏病による運動症状として、 振戦(手や足のふるえ) …
ぎっくり腰と大腿外側の痛み・こわばり

ぎっくり腰と大腿外側の痛み・こわばり

12183
ギックリ腰と大腿外側のこわばり 「娘の家の草抜きをしていて、手を伸ばした時にグキッとなり、立てなくなった」 との電話があり、来院されたCさん(仮名)。 70歳の今でも海外に持つ会社の管理を行い、世界中を精力的に飛び回っておられる方です。 息子さんに支えられながら、そろそろと入って来られました。 体を動かして検査をすると…
泌尿器疾患へのアプローチ(過活動膀胱・前立腺炎)

泌尿器疾患へのアプローチ(過活動膀胱・前立腺炎)

3246
今日は、鍼灸師会の研修会に参加しました。テーマは、 「泌尿器疾患へのアプローチ」~超高齢者社会に対応する鍼灸~ というテーマで、明治国際医療大学の北小路 博司先生に講義をして頂きました。 日頃、臨床に携わっていると、メインの疾患ではありませんが、泌尿器の症状を抱えた方が多く来院されます。 頻尿 夜間頻尿 尿意切迫 尿失…
繰り返す腰痛、坐骨神経痛

繰り返す腰痛、坐骨神経痛

2288
先日来院された20代の男性、Cさんの症例です。(名前は特定できないように変更してあります) 2年前に急性のヘルニアで救急搬送され2週間の入院生活。 手術はしませんでしたが退院後も繰り返す腰痛に悩まされ、職場も休みがちになっていました。 そして周囲の雰囲気に耐えられなくて退職、現在は就職活動中ですがまたもや腰に激しい痛み…
妊娠中の腰痛

妊娠中の腰痛

1500
骨盤のゆるみが腰痛を引き起こす 妊娠中は、出産の準備の為にさまざまなホルモンが分泌されます。そのうちの一つが「リラキシン」骨盤の関節を繋ぐ靭帯や結合組織をゆるめ、赤ちゃんが骨盤を通りやすくする働きがあります。  妊娠初期から分泌されるリラキシンにより、骨盤がゆるみ、ゆるんだ関節をかばう為に周りの筋肉が緊張したり、関節の…

一鍼灸院の想い

一鍼灸院は、平成25年5月に、名張の地で開院いたしました。  開院当初から皆様に愛される鍼灸院、そして適切な治療が提供できるように懸命に取り組んでおります。 東洋の叡智に基づく伝統医療である「鍼灸」、解剖学・構造学の見地からカラダの骨格、筋バランスを整える「整体」、カラダの機能を最大限に引き出す「リハビリテーション」を用い、来院された皆様の不快な症状や不安を取り除き、笑顔あふれる日々が送れるようサポートいたします。

自己紹介

一鍼灸院のホームページにお越し頂き、ありがとうございました。

来院方法

当院への来院方法です。

治療方法

鍼灸、整体、リハビリテーション、物理療法のご紹介。

診療カレンダー

当院は予約制です。
研修会や、出張などで不在のこともあります。
事前にご連絡の上、お越しください。

Return Top