小児・女性の症状

女性医療を考える

女性医療を考える

175
5月10日~12日の日程で、全日本鍼灸学会の学術大会が開催されました。今回の大会テーマは、 「女性のミカタ~オンナがワカルとミライがカワル~」 エビデンス、ナラティブ、最新医療… など、硬いイメージのテーマが多い学会ですが、今回はなんともソフトなイメージです。抄録もまるで雑誌のようなイメージでした。 しかし、この壮大な…
小児の頭痛

小児の頭痛

473
現在、中学生のSくん(仮名です)は、保育園の時からほぼ毎日頭痛がありました。 耳鼻科や総合病院など病院を受診し、様々な検査を受けたり、毎日、いろんな頭痛薬を試しましたが、あまり効果がなく、最近はほぼ諦めていたようです。 朝はほとんど痛むことはなく、学校へいけるのですが、夕方になると決まって頭が痛くなります。 痛い場所は…
子育て応援!わくわくフェスタ

子育て応援!わくわくフェスタ

529
昨日は一日、みえ次世代育成応援ネットワーク主催の「わくわくフェスタ」に出展してきました。 毎年各市持ち周りで開催されているこのイベントも今回で第12回。 今年は鈴鹿市の県立石薬師高等学校で行われました。 http://www.pref.mie.lg.jp/common/content/000748388.pdf 体育館…
助産院という選択

助産院という選択

755
私事ですが、2人めの子供が無事に誕生しました。 元気な男の子。 毎朝顔を見てはニターっと顔が緩む親バカな私です。 今回私達は助産院での出産を経験しました。 一人目も助産院での出産を希望していたのですが、叶わず2度めのチャレンジでした。 現代において助産院での出産は少数派で、統計で見ると全体の僅か1%に過ぎません。 病院…
小児肘内障・子供の肘の痛み

小児肘内障・子供の肘の痛み

1212
昨日は全国的に大雪で、名張市も薄っすらと雪化粧。 「お外で遊びたい!」 という娘と一緒に徒歩5分ほどのダム湖に散歩に出かけました。 そして、ダム湖の周辺にある展望台へ階段を登ってえっちらおっちら。 雪のちらつく湖は、いつもと違って幻想的な眺め。 寒かったのですが、景色を満喫しました。 そして帰り道に事件は起きました。 …
母乳が出ない/産後のおっぱい相談

母乳が出ない/産後のおっぱい相談

2601
一鍼灸院には、産前、産後のお母さんたちも多く来院されています。 今回は、産後の母乳について…。 ある統計によれば、日本のお母さんたちの90%は母乳での育児を望んでいるそうです。 100%ではないのですね。 母乳のメリットとしては、 母乳に含まれる抗菌・抗炎症物質・免疫物質が赤ちゃんを病気から守ってくれる。 消化・吸収が…
小児喘息と小児はり

小児喘息と小児はり

1801
Mくんがお母さんに連れられて来院したのは、春の日差しが暖かくなってきたお昼下がり。 「友達の子供が喘息で、皮膚をこするような治療をして良くなったと聞いて伺いました」 とのことでした。 何でも、数日前に、ほこりを沢山吸いこむ事があって、それからぜいぜい、コンコンせき込む様になったそうです。 元々アレルギー体質でもあったM…
逆子(骨盤位)

逆子(骨盤位)

1302
赤ちゃんに安心感を与えるカラダつくり 妊娠中期まではお母さんのお腹の中を自由に動き回りる赤ちゃんですが、後期になると頭が大きくなり、重力に従って重い頭が下になる姿勢で準備を始めます。しかし、何らかの原因で頭が上を向いたり、横向きになることがあり、その状態を逆子(骨盤位)といい、28週を過ぎて頭の向きが下で無い場合に「逆…
妊娠中のむくみ

妊娠中のむくみ

1492
血液と水分バランスのくずれから 妊娠中のむくみはほとんどの妊婦さんが経験する症状の一つです。妊娠中は、お母さんの胎盤を通して赤ちゃんへ栄養を送る為に、体内の血液の量が通常よりも増加します。血液として増えた水分が、血管の外に漏れだし、皮下組織に溜まることで「むくみ」が発生します。 むくみの原因として… 塩分の過剰摂取 運…
妊娠中の腰痛

妊娠中の腰痛

1500
骨盤のゆるみが腰痛を引き起こす 妊娠中は、出産の準備の為にさまざまなホルモンが分泌されます。そのうちの一つが「リラキシン」骨盤の関節を繋ぐ靭帯や結合組織をゆるめ、赤ちゃんが骨盤を通りやすくする働きがあります。  妊娠初期から分泌されるリラキシンにより、骨盤がゆるみ、ゆるんだ関節をかばう為に周りの筋肉が緊張したり、関節の…

一鍼灸院の想い

一鍼灸院は、平成25年5月に、名張の地で開院いたしました。  開院当初から皆様に愛される鍼灸院、そして適切な治療が提供できるように懸命に取り組んでおります。 東洋の叡智に基づく伝統医療である「鍼灸」、解剖学・構造学の見地からカラダの骨格、筋バランスを整える「整体」、カラダの機能を最大限に引き出す「リハビリテーション」を用い、来院された皆様の不快な症状や不安を取り除き、笑顔あふれる日々が送れるようサポートいたします。

自己紹介

一鍼灸院のホームページにお越し頂き、ありがとうございました。

来院方法

当院への来院方法です。

治療方法

鍼灸、整体、リハビリテーション、物理療法のご紹介。

診療カレンダー

当院は予約制です。
研修会や、出張などで不在のこともあります。
事前にご連絡の上、お越しください。

Return Top