頭・顔の症状

はじめの一歩通信vol.37〜天気とカラダの関係・気象病〜

はじめの一歩通信vol.37〜天気とカラダの関係・気象病〜

144
気象と体の関係  今年の長梅雨で身体のバランスを崩された方がたくさん来院されています。 「関節や古傷がしくしくと痛んだ」「持病の耳鳴り、めまいが悪くなった」「頭痛や肩こりがひどくなった」など、訴えは人それぞれですが、気象が変化し、気圧や温度の急激な変化が起きるときに症状が悪くなるようです。 これは「気象病」や「天気痛」…
小児の頭痛

小児の頭痛

795
現在、中学生のSくん(仮名です)は、保育園の時からほぼ毎日頭痛がありました。 耳鼻科や総合病院など病院を受診し、様々な検査を受けたり、毎日、いろんな頭痛薬を試しましたが、あまり効果がなく、最近はほぼ諦めていたようです。 朝はほとんど痛むことはなく、学校へいけるのですが、夕方になると決まって頭が痛くなります。 痛い場所は…
はじめの一歩通信VOL.30〜眼精疲労と脳の疲労〜

はじめの一歩通信VOL.30〜眼精疲労と脳の疲労〜

549
眼精疲労と老眼  パソコン、スマホ、テレビ、ゲーム…。私たちの日常生活はこのような液晶画面を眺めて過ごす時間が非常に長くなっています。  私が子供の頃は、「テレビは1日1時間まで、2メートルは離れてみなさい!」と言われていましたが今はどうでしょう?  パソコンやスマホの操作をしていると眼精疲労や肩こりがおきるのはみなさ…
眼の疾患と毛様体神経節刺鍼

眼の疾患と毛様体神経節刺鍼

1611
昨日は三重県鍼灸師会の新年会。 全国的な大雪で、名張市から津駅への道中はセンター試験へ向かう学生さんたちが、会場まで電車が通じるのか不安そうにされていました。 新年会で一杯飲む前にお勉強。 今回は、様々な眼の疾患にアプローチできる針の技術の講習会でした。 毛様体神経節刺鍼 毛様体神経節とは眼窩の奥、目玉の裏側にある神経…
良性発作性頭位目眩症(アンケートより)

良性発作性頭位目眩症(アンケートより)

2539
50代女性の症例です。 以下は頂いたアンケートメールを転載しています。   1『来院前の症状』 更年期の、ホットフラッシュ。左眼の、眼底出血(網膜中心静脈閉鎖症)。 右耳の、良性発作性頭位目眩症。 目眩。 フワフワ感。 ひどい肩・首こり。 自律神経失調症?  2『来院までに受けた治療・経過』 眼科、耳鼻科、M…
顔面神経麻痺

顔面神経麻痺

2338
顔面神経の麻痺による疾患です 症状と原因 顔面の筋肉.顔面神経は顔面筋の運動や、味覚、唾液や涙の分泌を司る神経です。 何らかの原因(多くは原因不明)により、顔面神経の働きが悪くなることにより、 額のシワが作れない。 口がすぼめない 目がつぶれない 唾や涙の分泌異常が起こる。 舌の味覚がおかしい。 音が大きくなる 等の異…
片頭痛

片頭痛

1378
ズキズキと片側が痛む頭痛です 症状と原因 首の構造.筋緊張性頭痛と並んで日常的に起こりやすい頭痛です。 日本人の有病率は8.4%、毎年の経済的損失は、2880億円ともいわれています。 片頭痛の症状 ズキンズキンと脈打つような拍動生の痛み(非拍動の場合もある) 首や肩の締め付け感 気分高揚、イライラ感、空腹感、甘い物が食…
緊張型頭痛

緊張型頭痛

1705
頚肩部の筋緊張による頭痛です 症状と原因 緊張型頭痛は、日常の不良姿勢による筋緊張や、精神的なストレスなどにより、血流が悪くなり、疲労物質が筋肉に蓄積します。 この疲労物質が神経を刺激することにより、頭痛が発症します。 頭痛の中でも比較的症状は軽く、我慢できない程の痛みを引き起こさないのが特徴です。 にぶい痛み、頭重感…
はじめの一歩通信Vol11〜花粉症と鍼灸治療〜

はじめの一歩通信Vol11〜花粉症と鍼灸治療〜

1173
今回も締め切り?ギリギリで間に合いました。 いつも2ヶ月に一度の発行を目指していますが、2ヶ月が近づくと読者の皆様からのプレッシャーが…。 「まだ作ってないんですか〜」 「まだ前回から2ヶ月経ってないんですけど…。」 「楽しみにしてるので早くお願いします!」 「ハイッ!」 こんなやり取りが毎回あるのです。 嬉しいのです…
治療アンケート(めまい・頭痛・腰痛・便秘など)

治療アンケート(めまい・頭痛・腰痛・便秘など)

1278
当院に通院されている患者さまから紹介されて来院されました。 岡本さんは、昔からスポーツが大好きで、非常に体つきもしっかりとした女性です。 普段は何も気になる症状も無く、元気いっぱいお仕事や趣味のスケボーなどを楽しんでおられましたが来院の4ヶ月前、急に頭の痺れや痛み、ひどい肩こりを感じ始めました。 放っておけば治るだろう…

一鍼灸院の想い

一鍼灸院は、平成25年5月に、名張の地で開院いたしました。  開院当初から皆様に愛される鍼灸院、そして適切な治療が提供できるように懸命に取り組んでおります。 東洋の叡智に基づく伝統医療である「鍼灸」、解剖学・構造学の見地からカラダの骨格、筋バランスを整える「整体」、カラダの機能を最大限に引き出す「リハビリテーション」を用い、来院された皆様の不快な症状や不安を取り除き、笑顔あふれる日々が送れるようサポートいたします。

自己紹介

一鍼灸院のホームページにお越し頂き、ありがとうございました。

来院方法

当院への来院方法です。

治療方法

鍼灸、整体、リハビリテーション、物理療法のご紹介。

診療カレンダー

当院は予約制です。
研修会や、出張などで不在のこともあります。
事前にご連絡の上、お越しください。

Return Top