院外活動

松阪マラソン・鍼灸コンディショニング

松阪マラソン・鍼灸コンディショニング

2回延期となり、多くの方が待ちわびていた松阪マラソンが昨日開催されました。

前日が雨で、お天気も心配されましたが、寒く、風が強い中でしたが、先天の下でランナーたちは元気に走り切っておられました。

私たち「スポーツ鍼灸セラピー三重」のチームは、ゴール後の松阪市総合運動公園でランナーたちの疲れた体を整えるべく、チームで活動を行いました。

次々と帰ってくるランナーたちの訴えを聞き、鍼、灸、ストレッチ、テーピングなどを駆使して施術を行いました。

多かった訴えは、足の疲労、けいれん、痛みでした。寒い中42㎞を走るので当然です。近くのブースに救護チーム、足湯やアイシングスペースなどもありましたので、連携を取りながらランナーたちに対処させていただきました。

その他、「走るとかならずここが痛くなる」というランナーには走り方や身体のくせを伝え、自宅でできるエクササイズの指導をしたり、ランニングとは関係ない頭痛や肩、膝、腰、内科的症状などもできる治療は行い、あとは地元のこういう治療院にいったらいいよ~と繋げる活動も行いました。

今回参加いただいた鍼灸師のみなさんもベテランばかりで、ブース内で聞こえてくる言葉や、施術風景から学ぶことも多かったです。

全国から来られたランナーのみなさんと楽しくおしゃべりしながらの活動でした。

ランナーの皆さんからの感想としては、今回の松阪マラソンは、コースは高低差があり大変だったが、トンネル内のプロジェクションマッピングやエイドの充実(松阪牛のサイコロステーキも!)、景色の多様性などで、満足できるコースだったそうです。

来年度も活動を行います。スタッフでいろいろと相談して、もっと充実した活動にできるよう、今から準備したいと思います。

 

URL
TBURL

記事へのコメント

*
*
* (公開されません)

FACEBOOKでのコメント

  • 最近の投稿
  • カテゴリー別
  • アーカイブ

診療カレンダー

当院は予約制です。
研修会や、出張などで不在のこともあります。
事前にご連絡の上、お越しください。

友だち追加
Return Top