院外活動

お伊勢さんマラソン2019

まだ真っ暗な日曜日の早朝。

寝坊してはいけない!との思いから早く目が覚めてしまい、3時からごそごそと準備をして伊勢へ向かいました。

6時前に会場入りをしたのですが、まだ暗いそこここで、設営スタッフのみなさんがすでに準備を始めています。

「ご苦労様です!」

心の中で声をかけながら、自分の担当ブースに入りました。

私たち鍼灸師会がお伊勢さんマラソンのサポートを始めてから11年。ほぼ毎年この風景をみています。

この「はじまり」の感覚がなんともいえず好きで、燃えてきます。今日もがんばるぞー!

設営が進み、今日のメンバーがぞくぞくと集まってきました。

今年度から、マラソン大会などの普及活動は私が担当となり、大会運営の担当者との事前打ち合わせや、参加メンバーへの連絡、機材の準備などをすすめて今日を迎えることができました。

いままでの当日ケア活動をして終わりといった参加の仕方と違い、様々な思い入れがあり、私なりの色を出そうと準備をしてきました。

  • ランナーのみなさんにリラックスして施術をうけていただけるよう、音楽をかける
  • 待ち時間も鍼灸への理解を深められるよう、DVDを流す
  • スタッフが施術をしやすいように、できるだけベッドを用意する(フロアマットをつかって行っていました)
  • 施術スタッフがどこの誰かわかるように、写真入りの名札を用意し、写真入りの名簿を配布する
  • インスタボードを作成し、ランナーのみなさんに写真を撮ってもらい、SNSなどで拡散してもらう
  • 参加メンバーのライングループを作り、事前情報を共有する

などなど。

出走後の空き時間には、みんなで勉強会をしたり、広報用の写真撮影をしたり、有意義な時間が過ごせたと思います。

↓良性発作性頭位めまい症に有効なエプリー法を披露するでぐち先生。

そしてお伊勢さんといえばおかげ横丁。

内宮で家族と待ち合わせをして、参拝、そして食べ歩きを楽しんできました。

スポーツ鍼灸セラピー三重の活動はまだまだシーズンが始まったばかり。

津シティマラソン、青蓮寺湖駅伝、松阪シティマラソンに参加される方はぜひお立ち寄りください。

URL
TBURL

記事へのコメント

*
*
* (公開されません)

FACEBOOKでのコメント

診療カレンダー

当院は予約制です。
研修会や、出張などで不在のこともあります。
事前にご連絡の上、お越しください。

友だち追加
Return Top