はじめの一歩通信

はじめの一歩通信vol.41「座る」事によるカラダへの負担と弊害

はじめの一歩通信vol.41「座る」事によるカラダへの負担と弊害

64
「あなたは1日何時間座っていますか?」の問いに何と答えますか?3時間?6時間?。 リラックスしてテレビや読書をしている時間はもちろん、食事、トイレ、移動(車や電車)、デスクワークなどを合わせると、生活スタイルにもよりますが、大体10~14時間とも言われています。この長時間の「座る」姿勢があなたのカラダにもたらす影響につ…
はじめの一歩通信vol.40~未来の医療~

はじめの一歩通信vol.40~未来の医療~

170
科学の発展と、医学の進歩。 治る病気や、助かる命が増える一方、病人は減らず、新たな病気も増えています。 未来の医療の姿はどうなるのだろう? 当面は、食、運動、睡眠、精神などのバランスを取り、自己免疫を高める生活が最善の病気予防なのでしょうね。
はじめの一歩通信vol.39〜脳の疲労と病〜

はじめの一歩通信vol.39〜脳の疲労と病〜

208
脳の疲労と病 長時間体を酷使したり、環境の変化が激しいと体が疲れるのと同じく「脳」も疲れを感じます。 「疲れがとれない」「なんとなくだるい」「やるきが出ない」などを感じる方は脳の疲労が原因かもしれません。 脳の働き 脳の働きは大きく分けて、さまざまな情報を分析をして、それに応じた運動指令を出したり、記憶や情動、認知とい…
老化と病「慢性炎症」

老化と病「慢性炎症」

358
今回のはじめの一歩通信は、近年注目されはじめているキーワード「慢性炎症」についてです。 老化を促進し、自己免疫疾患、動脈硬化、糖尿病、アルツハイマー、癌、慢性痛など様々な病気の原因となるという事がわかってきました。 通常「炎症」というと、捻挫で足が腫れたり、風邪を引いて喉が腫れた時の熱感・腫れ・痛み・発赤などを伴った「…
はじめの一歩通信vol.37〜天気とカラダの関係・気象病〜

はじめの一歩通信vol.37〜天気とカラダの関係・気象病〜

401
気象と体の関係  今年の長梅雨で身体のバランスを崩された方がたくさん来院されています。 「関節や古傷がしくしくと痛んだ」「持病の耳鳴り、めまいが悪くなった」「頭痛や肩こりがひどくなった」など、訴えは人それぞれですが、気象が変化し、気圧や温度の急激な変化が起きるときに症状が悪くなるようです。 これは「気象病」や「天気痛」…
はじめの一歩通信vol.36〜はりによる抗ストレス〜

はじめの一歩通信vol.36〜はりによる抗ストレス〜

430
 鍼治療による体への影響はさまざまですが、今回は抗ストレス作用に焦点を絞って解説いたします。  私たちの「体」と「こころ」は自律神経や多種のホルモンによって調整されて正常な状態が保たれています。 持続的なハードワークや環境の変化、痛みや悩みといったストレスがかかると調整機能が狂いだし、心と体に異常事態が発生し始めます。…
はじめの一歩通信vol.35~「はり」による筋膜への影響~

はじめの一歩通信vol.35~「はり」による筋膜への影響~

671
「はり」をすることで起こる体の変化~筋膜への影響~ 最近テレビや新聞などで、鍼灸が取り上げられる機会が増えました。 大昔から伝承されている医療技術ですが、「なぜ効果があるのか?」といった部分がはっきりとしないため、科学が発達した現代では「効果がよくわからないので積極的にはおすすめしないけど、興味のある人はどうぞ」といっ…
はじめの一歩通信vol.34〜睡眠〜

はじめの一歩通信vol.34〜睡眠〜

626
 今回は、睡眠について見直してみたいと思います。  総務省の統計によると、日本人の睡眠時間の平均は7,4時間(30~50代は7時間以下)だそうです。みなさんいかがでしょうか? 睡眠時間と死亡率の関係を調べたデーターでは、7~7,5時間が理想の睡眠時間とされています。 睡眠と成長ホルモン  睡眠中、私たちの体では、古い細…
はじめの一歩通信vol.33~2018年を振り返って~

はじめの一歩通信vol.33~2018年を振り返って~

731
一鍼灸院が開院して今年で5年が過ぎました。 今年も公私共に様々なできごとがあり、たくさん勉強をさせて頂きました。 みなさんに感謝です。 今年度の振り返りとして、私個人,鍼灸業界それぞれのトピックスをまとめてみました。 トレーニングルーム完成! 昨年からDIY(自分で工事)で取り組んできたトレーニングルームが完成しました…
はじめの一歩通信vol.31〜トレーニングと健康〜

はじめの一歩通信vol.31〜トレーニングと健康〜

732
  一年間かけてコツコツ工事をして作ったトレーニングルームが完成しました。 トレーニングルーム建設の軌跡→ 決して広くはありませんが、天井が高く、木や漆喰で作った落ち着いた空間です。  この部屋では、主にトレーニングを中心に、身体機能の底上げを行いたいと思っています。 なぜトレーニングが必要か? それは私たちのカラダが…

診療カレンダー

当院は予約制です。
研修会や、出張などで不在のこともあります。
事前にご連絡の上、お越しください。

友だち追加
Return Top