研修会・学術資料

日本鍼灸師会創立70周年記念式典

日本鍼灸師会創立70周年記念式典

私の所属する公益財団法人日本鍼灸師会は創立70周年を迎えました。

70年前、1950年代といえば日本では朝鮮戦争が勃発し、第二次世界大戦後の不安定な時期でした。

鍼灸師を取り巻く環境も非常に厳しいものがありました。

当時、日本を統治していたGHQ(連合国軍総指令部)は、鍼灸を「野蛮な行為」として、廃止しようとしたのです。

古くから日本人の健康に寄与してきた鍼灸の火を絶やしてはいけないと、有志が集まり、様々な活動を行い、なんとか廃止は免れ新憲法下で「あん摩、はり、きゅう、柔道整復等営業法」が制定されました。

そして、鍼灸の将来に向けて徹底的に話し合いを重ね、1950年(昭和25年)11月30日に鍼灸専門団体である日本鍼灸師会が誕生しました。

以降70年もの間、質の高い鍼灸師を育て、日本社会に鍼灸を普及させ、そして今、日本鍼灸を世界に輸出しようとしています。

会員数は、鍼灸師の総数からすると非常に寂しいものがありますが、志の高い鍼灸師のみなさんが集まり、非常に質の高い活動が行なわれています。

私は三重県鍼灸師会では業務執行理事として、日本鍼灸師会では広報普及IT委員として活動していますが、意識の高い諸先輩、仲間から学ぶ事ばかりです。

今回の記念式典はコロナ禍もあり、現地での参加者は少なかったのですが、70年を振り返る中身の濃い式典となりました。

今後も日本における鍼灸は続いて行きますが、私の立場からできる事を行い、鍼灸師にとって仕事のしやすい環境を、市民の皆さんにとってわかりやすい、受診しやすい環境を作っていきたいとおもいます。

鍼灸師になって本当によかった〜と改めて感じた式典でした。

東京の会場からの帰りは、前職上司、仲野整体整骨本院の仲野院長と、前々職上司の日本特殊医科の松本会長と3人同じ新幹線で仲良く帰ってきました。いつでもこの業界を支えてくれる先輩方とこうやってお話しさせて頂ける私は幸せ者です!

URL
TBURL

記事へのコメント

*
*
* (公開されません)

FACEBOOKでのコメント

診療カレンダー

当院は予約制です。
研修会や、出張などで不在のこともあります。
事前にご連絡の上、お越しください。

友だち追加
Return Top