道具

グラストン/Fast臨床研究発表会

グラストン/Fast臨床研究発表会

私が10数年前から所属して実践しているグラストンテクニックの臨床研究発表会があり、その場で発表させて頂く機会をいただきました。

ファシアスリックテクニックHP

グラストンテクニックHP

当院へ来られた方は体験されていると思いますが、私は天井から患者さんの四肢や体幹を吊るしたり、して針やグラストン、ストレッチなどを行っています。

「いかに良いポジションを作れるか?」

治療中の患者さんのポジションは治療効果に大きな影響を与えると私は考えています。

また、85歳まで現役を目指す私としては自分の体に無理をして日々の臨床を行いたくないのです。

その結果(まだ経過ですが)が今の形となりました。

今回の臨床研究発表会では、事務局から声をかけて頂き、恥ずかしながら、自分の日常臨床をみなさんにお披露目する事ができました。

もっと自分の中でも深めて、還元できるような形にしていきたいと思います。

URL
TBURL

記事へのコメント

*
*
* (公開されません)

FACEBOOKでのコメント

診療カレンダー

当院は予約制です。
研修会や、出張などで不在のこともあります。
事前にご連絡の上、お越しください。

友だち追加
Return Top