腰部・臀部の症状

腰部椎間板ヘルニア

腰部椎間板ヘルニア

1309
ヘルニアの神経刺激によって起こる疾患です 症状と原因 背骨の間にあるみずみずしいクッション。これが椎間板です。この椎間板がやぶれて中に入っている髄核が飛び出した状態を「ヘルニア」と言います。 急激な椎間板への負荷によるヘルニアもありますが、多くは不良姿勢や物理的なストレスにより少しずつ亀裂・断裂が起きヘルニアへと繋がっ…
脊椎すべり症

脊椎すべり症

1509
椎骨のすべりによる腰痛です。 症状と原因 すべり症」はその名の通り、背骨が前方もしくは後方にすべる症状です。 通常は緩やかな前方へのカーブを描いて連なる腰椎ですが、急激な伸展や衝撃、もしくは不良姿勢の積み重ねや加齢による靱帯の緩みなどですべる事があります。 また、椎骨がすべる時に骨折を伴う「分離症」もすべり症に含まれま…
姿勢性腰痛

姿勢性腰痛

1226
姿勢の崩れが原因の痛みです。 症状と原因 運動不足や太りすぎ、姿勢への意識低下などでお腹を突き出した姿勢や猫背などの不良姿勢が続き、腰に痛みを感じる腰痛です。 筋肉は骨を支える為に、絶妙なコンビネーションで引っ張り合いをしています。このバランスが崩れ、一ヶ所に負担がかかり続けることで、血流循環が悪くなり「つっぱり」「重…
椎間関節性腰痛

椎間関節性腰痛

1952
椎間関節部の障害による痛みです 症状と原因 腰には5つの「椎骨」と呼ばれる骨があり、これらが積み木のように積み重 なって腰を支えています。椎間関節性腰痛は、この関節に何らかの負担がかかり、捻挫や変性といった障害を起こす症状です。腰だけでなく、臀部や太ももにまで痛みを感じる事があります。 急性の場合→いわゆる「ギックリ腰…
筋・筋膜性腰痛

筋・筋膜性腰痛

1823
筋肉の炎症による痛みです。 症状と原因 筋・筋膜性腰痛は、腰の周囲の筋肉と、筋膜の炎症による腰痛です。 私達の腰には沢山の筋肉があり、「曲げる」「伸ばす」「捻る」「支える」等の働きをしています。 これらの筋肉が、何らかの無理なストレスにより損傷し、炎症を起こし、循環不全に陥ることで筋筋膜性腰痛が引き起こされます。 急性…
起床時に起きた腰の激痛

起床時に起きた腰の激痛

1298
82歳の女性の症例です。 来院する1ヶ月前から腰の違和感があり、ゴミ出しや中腰が続くと腰に痛みを感じるようになりました。放っておくと良くなるのであまり気にせずにいたところ、来院1週間前の起床時に腰に非常に強い痛みを感じました。 急いで整形外科を受診し、レントゲン検査などを行いました。 「背骨のゆがみと関節が狭くなって神…
歩行困難を伴う腰痛の症例

歩行困難を伴う腰痛の症例

1331
腰部から右大腿への痛みによる歩行困難 83歳の男性の症例です。 当院に来院する8ヶ月前から腰部の痛みがあり、近医にて約半年間、週3回のリハビリ(通電治療、腰部牽引、痛み止め)を続けていました。しかし痛みは徐々に強くなり、臀部から大腿後面の痛みが強く、歩行困難を感じていたところ、家族の勧めで来院されました。 検査 姿勢は…
痛みの悪循環

痛みの悪循環

1320
来院される患者さんの中には、 「10年前からずっと腰が痛い」や 「何をやっても肩の痛みがとれない」 といって来院される方がいらっしゃいます。   「10年前から」「何をやっても効果がない」 このキーワードを聞いた時にまず疑うのは 「痛みの悪循環」です。 感じている痛みが、もともとの原因からの痛みではなく、2次…
治療アンケート(テニスプレー時の腰痛)

治療アンケート(テニスプレー時の腰痛)

1333
テニス部に所属する学生の症例です。 来院の前日の練習で、サーブを打とうと構えた時、隣のコートから飛んで来たボールを察知し、仰け反って避ける動きをしました。その瞬間に腰部の違和感を感じ、徐々に立つのがつらくなり、這う様にして宿舎に戻りました。 翌日、部活のコーチの紹介で来院したときは、何とか自分で来院出来るまでに回復をし…
体幹トレーニング

体幹トレーニング

1613
はじめの一歩通信も今回で7号の発行です。 はじめの一歩通信Vol.7 いつも、書きたい事が沢山あって、どれにしようか迷ってしまいます。 今回のテーマはずばり 「体幹」 ずいぶん前からメディアにも取り上げられてきたこのテーマですが、ようやく、市民権を得た感があります。 一鍼灸院にやってくる高校生やスポーツ愛好家の皆さんも…

一鍼灸院の想い

一鍼灸院は、平成25年5月に、名張の地で開院いたしました。  開院当初から皆様に愛される鍼灸院、そして適切な治療が提供できるように懸命に取り組んでおります。 東洋の叡智に基づく伝統医療である「鍼灸」、解剖学・構造学の見地からカラダの骨格、筋バランスを整える「整体」、カラダの機能を最大限に引き出す「リハビリテーション」を用い、来院された皆様の不快な症状や不安を取り除き、笑顔あふれる日々が送れるようサポートいたします。

自己紹介

一鍼灸院のホームページにお越し頂き、ありがとうございました。

来院方法

当院への来院方法です。

治療方法

鍼灸、整体、リハビリテーション、物理療法のご紹介。

診療カレンダー

当院は予約制です。
研修会や、出張などで不在のこともあります。
事前にご連絡の上、お越しください。

Return Top