腰椎

脊椎すべり症

脊椎すべり症

2637
椎骨のすべりによる腰痛です。 症状と原因 すべり症」はその名の通り、背骨が前方もしくは後方にすべる症状です。 通常は緩やかな前方へのカーブを描いて連なる腰椎ですが、急激な伸展や衝撃、もしくは不良姿勢の積み重ねや加齢による靱帯の緩みなどですべる事があります。 また、椎骨がすべる時に骨折を伴う「分離症」もすべり症に含まれま…

診療カレンダー

当院は予約制です。
研修会や、出張などで不在のこともあります。
事前にご連絡の上、お越しください。

友だち追加
Return Top