研修会・学術資料

一鍼灸院の想い

一鍼灸院は、平成25年5月に、名張の地で開院いたしました。  開院当初から皆様に愛される鍼灸院、そして適切な治療が提供できるように懸命に取り組んでおります。 東洋の叡智に基づく伝統医療である「鍼灸」、解剖学・構造学の見地からカラダの骨格、筋バランスを整える「整体」、カラダの機能を最大限に引き出す「リハビリテーション」を用い、来院された皆様の不快な症状や不安を取り除き、笑顔あふれる日々が送れるようサポートいたします。

自己紹介

一鍼灸院のホームページにお越し頂き、ありがとうございました。

来院方法

当院への来院方法です。

治療方法

鍼灸、整体、リハビリテーション、物理療法のご紹介。

縁活カフェ@名張市

縁活カフェ@名張市

本日の午後は、名賀医師会主催の

多職種連携「縁活カフェ」

に参加してきました。

2014-11-15 22.58.33

今回で2回目になるこの試みですが、大きな反響があり、今回は100名を越える地域医療に関わる方が集まり、名張市のこれからについて議論しあう貴重な時間となりました。

・救急医療について

・看取りについて

・在宅医療について

・名張市にある医療資源・介護資源について

・医療と介護がどのように連携できるか?

・多職種連携時の共通言語、連絡手段について

・それぞれの職種を「知る」ことの大切さ   などなど…。

2014-11-15 13.49.31

医師、薬剤師、理学療法士、看護師、介護施設管理者、ケアマネージャー、訪問リハビリスタッフ、民生委員、市職員などなど、普段それぞれの職場で仕事をしていると、なかなか意見交換をする機会がない同士が一つのテーマについて話し合う場がもてる…。それだけでも素晴らしいことだなと感じました。

 

わが街名張市は、人口8万人。高齢化著しく、医療過疎、2025年問題に直面するモデルケースのような地方都市です。

今までの様に、行政主導でお金をかけ、人を雇い、問題を解決していくという方法では全く追いつきません。

今ある設備や人財をいかに活かし問題を解決できるか?

今回はその大きな一歩だったと思います。

 

私自身も、今まで関わりあいのなかった他の医療職、介護職の方と顔を合わせて話し合う事ができ、様々な連携の可能性を感じました。

とりあえずは、リハビリ関係の方たちと、飲みながらミーティングをすることになりましたが…(笑)

これからが楽しみです。

URL
TBURL

記事へのコメント

*
*
* (公開されません)

FACEBOOKでのコメント

診療カレンダー

当院は予約制です。
研修会や、出張などで不在のこともあります。
事前にご連絡の上、お越しください。

Return Top