家庭の医学

一鍼灸院の想い

一鍼灸院は、平成25年5月に、名張の地で開院いたしました。  開院当初から皆様に愛される鍼灸院、そして適切な治療が提供できるように懸命に取り組んでおります。 東洋の叡智に基づく伝統医療である「鍼灸」、解剖学・構造学の見地からカラダの骨格、筋バランスを整える「整体」、カラダの機能を最大限に引き出す「リハビリテーション」を用い、来院された皆様の不快な症状や不安を取り除き、笑顔あふれる日々が送れるようサポートいたします。

自己紹介

一鍼灸院のホームページにお越し頂き、ありがとうございました。

来院方法

当院への来院方法です。

治療方法

鍼灸、整体、リハビリテーション、物理療法のご紹介。

米のとぎ汁活用法

そろそろ大寒も終わりを迎え、少しづつ風の匂いが変わって来るのを感じています。

しかしまだまだ寒いこの時期。

何といっても楽しみは「お風呂」です。

湯船につかって本を読んだり、ミカンを食べる楽しみは格別です。

 

最近、お米を研いでいる時にふと思いついて研ぎ汁をお風呂に入れてみました。

kome

 

以前から、野菜の下ゆでや殺菌スプレーを作るのにとぎ汁を使った事はありますが、お風呂は初めて。

「ドドドッ」お湯の中にとぎ汁を投入します。

湯気が立つ湯船の中は乳白色でまるで温泉の様。

テンションが上がりました。

入ってみると、お米のほのかな甘い匂いに包まれました。

 

こんな入り方をしている人はいるのかな~っと調べてみたら昔ながらの入浴法だったそうです。

・お肌が潤う

・くすみが取れる

・皮膚の新陳代謝UP

・角質のピーリング

など、様々な美容効果が…。

 

その他にも

・花や植木に(液肥の代わり)

・床のぞうきんかけ(天然のWAX)

・米のとぎ汁乳酸菌(殺菌効果)

などがあるそうです。

我が家は基本は玄米食なので、いつもとぎ汁がある環境ではないですが、

白米を研いだ時は是非、有効活用したいと思います。

 

 

 

 

 

URL
TBURL

記事へのコメント

*
*
* (公開されません)

FACEBOOKでのコメント

診療カレンダー

当院は予約制です。
研修会や、出張などで不在のこともあります。
事前にご連絡の上、お越しください。

Return Top