暮らしの1コマ

一鍼灸院の想い

一鍼灸院は、平成25年5月に、名張の地で開院いたしました。  開院当初から皆様に愛される鍼灸院、そして適切な治療が提供できるように懸命に取り組んでおります。 東洋の叡智に基づく伝統医療である「鍼灸」、解剖学・構造学の見地からカラダの骨格、筋バランスを整える「整体」、カラダの機能を最大限に引き出す「リハビリテーション」を用い、来院された皆様の不快な症状や不安を取り除き、笑顔あふれる日々が送れるようサポートいたします。

自己紹介

一鍼灸院のホームページにお越し頂き、ありがとうございました。

来院方法

当院への来院方法です。

治療方法

鍼灸、整体、リハビリテーション、物理療法のご紹介。

名張秋祭り・おもちつき

今朝は真っ青の秋晴れ! お祭り日和です。

朝早くから、町のあちこちで威勢の良いかけ声と共に太鼓の音が鳴り響き、各町自慢の御神輿がそこかしこを練り歩いていました。

CAM00058 2013-10-27 09.00.43

そして一鍼灸院ではお餅つき。

美杉産 無農薬栽培の餅米八升を用意しました。

昨日から浸けておいたお米を蒸籠で蒸し、いよいよお餅つき!

「よいしょ~」と大きな声をかけながらついていくと、みるみる内に、ふわふわのおもちに変わっていきました。

 

きなこを引いてきてくれるかた、大根下ろしをつくってくるかた、おもちを丸めたり、地区のみなさんに配ったり、沢山の力を頂いて、 「あ!」っというまに八升をつききりました。

CAM00071 CAM00076

私は小さい頃から毎年お餅つきをしてきましたが、意外にも年輩の方でも初めての方が多く、楽しんで頂けたようです。

今回のお餅つきは年配の患者さんの一言から始まりました。

「昔のお祭りは賑やかで、各家で餅つきをして祝ったが、今はどこもしとらん」

元々、お祭り事が大好きな私です。こういうときは張りきってしまいます。

「餅つきがしたい!」 と一言声をかけると、道具や食材、人力がどんどんと集まりました。

人と人との繋がり、地域の底力を感じた一日でした。 こんどは何がやれるか楽しみです!

2013-10-27 11.29.29

URL
TBURL

記事へのコメント

*
*
* (公開されません)

FACEBOOKでのコメント

診療カレンダー

当院は予約制です。
研修会や、出張などで不在のこともあります。
事前にご連絡の上、お越しください。

Return Top