家庭の医学

一鍼灸院の想い

一鍼灸院は、平成25年5月に、名張の地で開院いたしました。  開院当初から皆様に愛される鍼灸院、そして適切な治療が提供できるように懸命に取り組んでおります。 東洋の叡智に基づく伝統医療である「鍼灸」、解剖学・構造学の見地からカラダの骨格、筋バランスを整える「整体」、カラダの機能を最大限に引き出す「リハビリテーション」を用い、来院された皆様の不快な症状や不安を取り除き、笑顔あふれる日々が送れるようサポートいたします。

自己紹介

一鍼灸院のホームページにお越し頂き、ありがとうございました。

来院方法

当院への来院方法です。

治療方法

鍼灸、整体、リハビリテーション、物理療法のご紹介。

パソコン作業と姿勢

今日は、久しぶりの雨。 畑の野菜や、草木も潤って喜んでいることでしょう。

先日、某大手電機メーカーの役員さんが一鍼灸院に来院されました。 愁訴は、肩こり。 お話を伺っていくと、デスクワークや、電車での移動で、肩こりが出現するとの事でした。 実際に、その姿勢をとっていただくと、ノートパソコンを使って、背中を丸めて作業されていました。

ノートパソコンや、タブレットの普及に伴い、社内でなく、どこでも作業が可能となった現在、このようなケースの相談は多く、お困りの方も多いようです。

お話させて頂いた内容は、腰・肩・腕に負担の少ない姿勢として、

・ノートパソコンのモニターを上げる(専用台か本などを積んで)

・外付けのキーボードとマウスを使う ・ひじかけを使う ・マウスパッド(手首を安定させる)を使う)

・机とイスの高さや位置をあわせる などです。

特に、専用台は自社で販売しているものがあるらしく、 「社内でみたことはあるが、こんなに良いものとは思わなかった」 と感心されていました。 これからこの会社でノートパソコンを買ったユーザーの一人でも多くに今回のお話が伝わることを期待しています。

 

 

URL
TBURL

記事へのコメント

*
*
* (公開されません)

FACEBOOKでのコメント

診療カレンダー

当院は予約制です。
研修会や、出張などで不在のこともあります。
事前にご連絡の上、お越しください。

Return Top