トレーニング

一鍼灸院の想い

一鍼灸院は、平成25年5月に、名張の地で開院いたしました。  開院当初から皆様に愛される鍼灸院、そして適切な治療が提供できるように懸命に取り組んでおります。 東洋の叡智に基づく伝統医療である「鍼灸」、解剖学・構造学の見地からカラダの骨格、筋バランスを整える「整体」、カラダの機能を最大限に引き出す「リハビリテーション」を用い、来院された皆様の不快な症状や不安を取り除き、笑顔あふれる日々が送れるようサポートいたします。

自己紹介

一鍼灸院のホームページにお越し頂き、ありがとうございました。

来院方法

当院への来院方法です。

治療方法

鍼灸、整体、リハビリテーション、物理療法のご紹介。

はじめてのフルマラソン

今年の最初の目標は

「フルマラソンの完走!」

昨日は快晴の中、第20回木曽三川マラソン大会に参加しました。

はじめてのフルマラソン。

来院される方にランナーの方が多く、鍼灸師の立場からアドバイスや治療を行ってきましたが、やはり自分が経験していないと解らない事も多く、以前から機会を伺っていました。

今までのマラソン大会参加経験は10kmのみ。

昨年の美杉マラソンを走り、49分の結果でした。

それから診療前の早朝にちょこちょこ走ってきましたが、最長でも24km。

42kmは未知の世界でした。

目標は4時間で完走!

いつも大体6分/キロのペースで走っていて、20km走ってもこのペースで余裕があったからです。

木曽三川マラソンは1周10kmの河川敷を4周走る周回コース。

アップダウンもほぼ無く、走りやすいコースです。

スタート

スタートは快調でした。

中盤スタートでしたのでランナーが多くてノロノロスタート。2018-01-22 11.49.07

10km地点通過

徐々にペースを挙げて気持ちよく10km。この時点で54分でした。ペースは5分13秒/km

「4時間は行けるな」と気合を入れて2周め。

17キロ地点通過

太腿に違和感を感じました。膝内側から大体前面の引きつりが上に上がってきます。

「ちょっとまずいな」

ペースを下げて様子をみることにしました。

20km地点通過

17km以降にスピードを落とした事もあり、1時間9分が過ぎていました。ペースは6分30秒台。

エイドでドリンク補給の為、スピードを落として水+補給食を摂りました。

再び走り出そうとすると足が思うように動きません。

嫌がる太腿をなだめる様にトントン叩きながらなんとか3km。

ついに歩いてしまいました。

あと20km近くもあるのにこんなので完走できるのだろうか?

歩いてしまった情けなさとこれからの行程を思うと気が重くなりました。

「棄権するか?」

との思いもよぎりましたが、行けるところまで行こう!と前に進みました。

ふと気付くと5kmの折り返し地点。

「こんなゆっくりでも前に進んでさえいればゴールは近づくんだ」

少し元気を貰って走ったり歩いたりを繰り返しなが何とか30km地点までたどり着きました。

この周は1時間26分かかり、ペースは8分13秒/km。

最後の1周

もうこうなれば這ってでもゴールするしかありません。

エイドでバナナを食べて少し元気回復。

ペースが落ちた分汗もすっかり引き、肌寒く感じ始めています。

3周目以降は抜かれっぱなしです。

たのしくおしゃべりしながら走る人、自分の母親くらいの女性、プーさんの着ぐるみにまで抜かされました。

目標も4時間で完走から

歩かないで完走

止まらないで完走

何でもいいから完走

まで変化していきました。

ここまで来たら楽しもう!割り切ったというか開き直りトボトボとゴールに向かって一歩づつ進みました。

あれだけ沢山いたランナーもまばらになり、前後にはほぼお散歩ペースで進む人たち。

揖斐川の川面のきらめきとすすきのざわめき、雲の変化に気を取られているといつの間にか残り2km。

すると一緒に来ていた友人家族が迎えに来てくれていました。

保育園の子供のペースについていけない自分に苦笑しながら何とかゴール!

結果は5時間7分でした。

予定よりも1時間以上遅い結果となりましたが非常に充実した5時間。

何度か諦めようかと思いましたがゆっくりでも前にすすめば必ずゴールにたどり着くといった事を強く実感できました。

僕がゴールした時点で最後の1周に向かう人もおり、心から「凄いな~」と感動させて頂きました。

翌日の今日は午後から診療しています。

足の心配をしていましたが、診療には影響がなさそうでホッとしています。

あ~楽しかった!!

2018-01-22 07.32.41

 

URL
TBURL

記事へのコメント

*
*
* (公開されません)

FACEBOOKでのコメント

診療カレンダー

当院は予約制です。
研修会や、出張などで不在のこともあります。
事前にご連絡の上、お越しください。

Return Top