暮らしの1コマ

一鍼灸院の想い

一鍼灸院は、平成25年5月に、名張の地で開院いたしました。  開院当初から皆様に愛される鍼灸院、そして適切な治療が提供できるように懸命に取り組んでおります。 東洋の叡智に基づく伝統医療である「鍼灸」、解剖学・構造学の見地からカラダの骨格、筋バランスを整える「整体」、カラダの機能を最大限に引き出す「リハビリテーション」を用い、来院された皆様の不快な症状や不安を取り除き、笑顔あふれる日々が送れるようサポートいたします。

自己紹介

一鍼灸院のホームページにお越し頂き、ありがとうございました。

来院方法

当院への来院方法です。

治療方法

鍼灸、整体、リハビリテーション、物理療法のご紹介。

香港にて

短い時間でしたが、一泊2日で香港へ行ってきました。

今回の香港行きの目的はいくつかありましたが、なんとか全て遂行できました。

カイロプラクティッククリニックの見学

2016-11-21-16-37-57香港でも、少し北の方にある町「タイワイ」にあるTaiwai chiropractic centerへ。

研修生時代に一緒に勉強した青先生のクリニックです。

野球香港代表チームのサポートをしたり、最近は、日本でもセミナーを開いたりと精力的に活動する先生です。

治療の見学をさせて頂きました。

次々と訪れる患者さんの治療には無駄がなく、患者さんの青先生に対する強い信頼関係を感じました。2016-11-21-19-30-21

テクニックだけではなく、治療への想いや、患者さんとの接し方など、ご自身の経験を聞かせて頂き、勉強になりました。

治療もして頂きました。

香港での油濃い食事や、街中の強烈な冷房(文化なのでしょうか?)長旅の疲れなどで、胃がムカムカし、頭がボーっとしていましたが、目の覚めるような強烈な治療で、文字通りスッキリ、シャッキリ。

諦めていた夜ご飯も、しっかりと頂けました。

ありがたやありがたや。

 

医療機器の販売会社にもお邪魔しました。2016-11-21-14-52-10

Mayfair medical supplies.ltd

鍼灸の本場中国ならではの豊富な鍼灸用品を期待したのですが、日本でも見るものばかり。

日本のメーカーの製品も多数販売されていました。

期待していたほどでは無かったのですが、いくつかお目当ての物も購入できました。

香港を歩いていて感じる事は、非常に日本製品、日本のお店が浸透している事。

飲食店、衣類・雑貨店、機械メーカー、薬品メーカー、そこら中で、日本語の看板を見ました。

薬局にも、伝統的な中医学的な漢方薬の隣に、日本の製薬会社のコーナーが作られていたりもしました。

飲茶2016-11-21-12-37-13

脂っこい食事でやられてしまった私ですが、今回は美味しい点心が食べたくて色んな店をはしごしました。

メニューを見ても内容があまりわからず、点心の看板をみて中に入ると、鍋物、焼肉しか無かったり、ラーメンのような物を頼んでみたら、明らかにインスタントラーメンだったりと食事には苦労しました。

しかし、2日目には点心専門店を発見し、美味しい食事を頂くことができました。

楽しい2日間でした。2016-11-21-22-37-18

リフレッシュして、本日からの診療に繋げたいと思います。

 

 

URL
TBURL

記事へのコメント

*
*
* (公開されません)

FACEBOOKでのコメント

診療カレンダー

当院は予約制です。
研修会や、出張などで不在のこともあります。
事前にご連絡の上、お越しください。

Return Top