DIY(do it your self)

一鍼灸院の想い

一鍼灸院は、平成25年5月に、名張の地で開院いたしました。  開院当初から皆様に愛される鍼灸院、そして適切な治療が提供できるように懸命に取り組んでおります。 東洋の叡智に基づく伝統医療である「鍼灸」、解剖学・構造学の見地からカラダの骨格、筋バランスを整える「整体」、カラダの機能を最大限に引き出す「リハビリテーション」を用い、来院された皆様の不快な症状や不安を取り除き、笑顔あふれる日々が送れるようサポートいたします。

自己紹介

一鍼灸院のホームページにお越し頂き、ありがとうございました。

来院方法

当院への来院方法です。

治療方法

鍼灸、整体、リハビリテーション、物理療法のご紹介。

外装のリフォーム

昨年から少しづつ進めていた外装のリフォーム。DIY

来院された方は気がついた方もいるかもしれません。

開院時に塗装した玄関外側のコンクリートの床も、風雨やいろいろな衝撃で剥がれ、汚くなっていました。

上から再塗装するのが簡単なのですが、また剥がれるのは目に見えています。

一度全部はがしてしまおう!

昨年のある日の午後、勢いで思い立って始めてみたものの…。tomaku

塗料はがし

当初の計画では、塗膜はがしという薬品を使ってあとはごしごしこすったら簡単に剥がれる予定でした(とインターネットで書いてありました)。

早速ホームセンターで一缶購入をして、剥がしたいコンクリートの上一面にべっとりと厚塗りをして、その上から乾燥防止もビニールで覆うこと1時間。

水をかけながらごしごしデッキブラシでこするも全く効果なし(泣)。

高圧洗浄

次なる手は「高圧洗浄機」。DIY

ユーチューブの動画で見ても、みるみる内に塗膜が剥がれています。

実際、我が家の外壁塗装を剥がす時には大活躍をしました。

ホースを水道につないでスイッチON

「ごぉぉぉぉぉぉ!」

勢いよく吹き出す水の下で、剥がれたペンキが飛び散ります。

「よし!」

と思ったのも束の間。disk

ベージュの塗装の下に塗ってある緑色の耐水塗装のペンキはビクともしません。

ベージュの塗装も剥がれたのは一部分だけ。

「はー↓」

ため息をつきながら家路につきました。

ディスクサンダーでのケレン作業

実はこの方法も知識としては持っていたのですが、やりたくなかった。disk

ものすごい埃と、音、そして振動があるのです。

しかし、塗膜はがしの作業はすでに始まっていて、鍼灸院のエントランスは見るも無残な状態です。

重い腰を上げて、ホームセンターで、「コンクリートの塗装はがし」と書いてあるディスクを数種類購入しました。

いざ始めてみると、予想どうりの埃と音。

直ぐに手を止めて防塵マスクとゴーグルを買いに走りました。

ホームセンターの店員さんからオススメしてもらったディスクサンダー。disk

表面のベージュの塗膜は難なく剥がれるのですが、下の緑色の防水塗装はなかなか厄介で…。

クレヨンのように厚いペンキがディスクの目に詰まってすぐに削れなくなりました。

ディスク1枚あたり20cm×20cmしか削れないことも(泣)。

結局、13枚ものディスクを使って、やっとケレン作業完了!

今度、この作業が必要な時には、業者さんにお願いしようと思います。penk

そして、綺麗に削りきれなかった縁の部分を再び塗装をして完成です。

ついでに、プランターを持ってきて、お花を植えてプランターカバーも作りました。

まだまだ寒々しい名張ですが、一鍼灸院は少しほっこりとして、患者さんを迎える事ができそうです。

 

hana

 

URL
TBURL

記事へのコメント

*
*
* (公開されません)

FACEBOOKでのコメント

診療カレンダー

当院は予約制です。
研修会や、出張などで不在のこともあります。
事前にご連絡の上、お越しください。

Return Top