小児・女性の症状

妊娠中のむくみ

妊娠中のむくみ

1525
血液と水分バランスのくずれから 妊娠中のむくみはほとんどの妊婦さんが経験する症状の一つです。妊娠中は、お母さんの胎盤を通して赤ちゃんへ栄養を送る為に、体内の血液の量が通常よりも増加します。血液として増えた水分が、血管の外に漏れだし、皮下組織に溜まることで「むくみ」が発生します。 むくみの原因として… 塩分の過剰摂取 運…
妊娠中の腰痛

妊娠中の腰痛

1561
骨盤のゆるみが腰痛を引き起こす 妊娠中は、出産の準備の為にさまざまなホルモンが分泌されます。そのうちの一つが「リラキシン」骨盤の関節を繋ぐ靭帯や結合組織をゆるめ、赤ちゃんが骨盤を通りやすくする働きがあります。  妊娠初期から分泌されるリラキシンにより、骨盤がゆるみ、ゆるんだ関節をかばう為に周りの筋肉が緊張したり、関節の…
妊娠中の便秘

妊娠中の便秘

1249
腸の運動低下による便秘 妊娠中は、誰にでもおこる症状「便秘」それまで快便だった人でも便秘になることがよくあります。 妊娠中は、子宮内膜を厚くして、受精しやすい状態をつくり、妊娠の維持を助けてくれる黄体ホルモン(プロゲステロン)が分泌されます。このホルモンは、胎児が育ちやすいように、子宮の筋肉を緩ませ、守ってくれる働きが…
つわり

つわり

1469
妊娠時のホルモン分泌による症状 おなかが空くとむかむかしたり、吐き気や臭いに敏感になる症状です。 生理予定日を過ぎて1~2週間くらいから始まり、12~16週くらいで収まるひとが多い様です。全く症状が無い人もあり、症状や期間は個人差が激しいようです。  妊娠初期の吐き気の原因は、まだはっきりとは分かっていません。受精する…
玄牝

玄牝

1522
今日の午後は自主上映映画の「玄牝」を見に行ってきました。 愛知県・岡崎市にある産婦人科の「吉村医院」で起こる日常を描いたドキュメンタリー映画。 吉村先生の著書は以前にも読んだ事があり、我が子が宿った時には何度も読み返したのを覚えています。 「自然なお産」 を掲げる吉村医院では、様々な想いを抱えた妊婦さんが自分たちの目指…
37週で戻った逆子

37週で戻った逆子

2539
30歳女性の症例です。 28週の定期検診の時に逆子を指摘され、そのうち正常位にひっくり返るだろうと気にしないでいましたが31週を過ぎても変化がないので来院されました。 来院当時も現役の営業職で頑張ってお仕事をされていた方です。 お腹の張りや便秘があり、手足が冷たく頭部にはのぼせの兆候が見られました。 「逆子になるのはお…
はじめの一歩通信vol10〜触れる〜

はじめの一歩通信vol10〜触れる〜

1268
はじめの一歩通信も今回で10回目。 伝える文章を書くという作業がまだまだ慣れず、いつも長い時間をかけて作成、編集をしています。   今回のテーマは「触れる」 私たち医療に関わる者にとって、「触れる」という行為は基本ともいえます。 今のように科学が発展していなかった時代の医療は 「手当て」 を重要視し、ロイヤル…
小児鍼 名張

小児鍼講習会

1666
本日の午後は、名張市の「ハラペコあおむし」さんにて小児鍼の講習会を行いました。 アトピーや夜泣き、食が細い、食物アレルギーなど、小さいお子さんを持つお母さんの悩みは尽きないようです。 「何とかしてあげたいけど自分に出来る事は子供を病院に連れていくことだけ」 「薬を使い続けることに不安を感じているが、他にどうしたらいいの…
小児はり

小児はり

2416
0歳~6才くらいまでの子供に対する治療方法 小児はりは、中国から伝わった鍼灸医学が日本で独特の発達を遂げました。江戸時代~昭和初期にかけて、多くの子供たちが、病気の予防、治療として受け、痛みのない、心地よい治療法として盛んに行われてきました。近年では、国民皆保険や医薬品の発達と共に人気の衰えを見せていますが、ストレス社…
子育て応援わくわくフェスタ2014

子育て応援わくわくフェスタ2014

1762
10月4日、5日は伊賀市夢が丘にて、 「子育て応援わくわく子供フェスタ」 が開催されています。 子育てに関する情報や、企業のブースが多数出展され、お子様が楽しめるようなイベントも用意されています。 子育て応援わくわく子供フェスタHP 私達、三重県鍼灸師会も、乳児から家庭でできる 「小児鍼(しょうにしん)」 の体験ブース…

一鍼灸院の想い

一鍼灸院は、平成25年5月に、名張の地で開院いたしました。  開院当初から皆様に愛される鍼灸院、そして適切な治療が提供できるように懸命に取り組んでおります。 東洋の叡智に基づく伝統医療である「鍼灸」、解剖学・構造学の見地からカラダの骨格、筋バランスを整える「整体」、カラダの機能を最大限に引き出す「リハビリテーション」を用い、来院された皆様の不快な症状や不安を取り除き、笑顔あふれる日々が送れるようサポートいたします。

自己紹介

一鍼灸院のホームページにお越し頂き、ありがとうございました。

来院方法

当院への来院方法です。

治療方法

鍼灸、整体、リハビリテーション、物理療法のご紹介。

診療カレンダー

当院は予約制です。
研修会や、出張などで不在のこともあります。
事前にご連絡の上、お越しください。

Return Top