未分類

座っていると足が痺れる

座っていると足が痺れる

25
先日来院した女子学生Bさん(仮名)。 数ヶ月前から、授業で椅子に座っていると右の足からお尻が痺れて来るそうです。 最初は、ふくらはぎの違和感でしたが、だんだん上に上がって来てお尻や太ももの痺れが… 今では、90分の授業が続けて受けるのが非常に困難で困っているそうです。 「坐骨神経痛」と言われ、湿布などで対処していたそう…
はじめの一歩通信vol.36〜はりによる抗ストレス〜

はじめの一歩通信vol.36〜はりによる抗ストレス〜

119
 鍼治療による体への影響はさまざまですが、今回は抗ストレス作用に焦点を絞って解説いたします。  私たちの「体」と「こころ」は自律神経や多種のホルモンによって調整されて正常な状態が保たれています。 持続的なハードワークや環境の変化、痛みや悩みといったストレスがかかると調整機能が狂いだし、心と体に異常事態が発生し始めます。…
女性医療を考える

女性医療を考える

176
5月10日~12日の日程で、全日本鍼灸学会の学術大会が開催されました。今回の大会テーマは、 「女性のミカタ~オンナがワカルとミライがカワル~」 エビデンス、ナラティブ、最新医療… など、硬いイメージのテーマが多い学会ですが、今回はなんともソフトなイメージです。抄録もまるで雑誌のようなイメージでした。 しかし、この壮大な…
帯状疱疹の見分け方

帯状疱疹の見分け方

236
先週来院された80代の女性を診察していると、左の腰に何やら赤い斑点が…。 赤くなっている部位は腰椎3~5番の間で、お腹の方まで片側にぐるっと発疹が出ています。 っというわけで、Sさんには皮膚科を受診してもらいました。 結果、帯状疱疹と診断され、抗ウイルス薬を服用して事無きを得ました。 帯状疱疹は、神経節に潜むヘルペスウ…
知的に走ろう!市民の為のランニング教室

知的に走ろう!市民の為のランニング教室

168
昨日は、以前からずっと実現したかったランナー目線での、ランニングに対する座学と実技の講習会が開催されました。 当院には様々なレベルのランナーの方が治療に来られます。 走る距離やスキルが上がる程、もっといいタイムを出すために、怪我をしないために、効率が良くて科学的に正しいトレーニングを求められます。 私が全てに答えられれ…
はじめの一歩通信vol.35~「はり」による筋膜への影響~

はじめの一歩通信vol.35~「はり」による筋膜への影響~

270
「はり」をすることで起こる体の変化~筋膜への影響~ 最近テレビや新聞などで、鍼灸が取り上げられる機会が増えました。 大昔から伝承されている医療技術ですが、「なぜ効果があるのか?」といった部分がはっきりとしないため、科学が発達した現代では「効果がよくわからないので積極的にはおすすめしないけど、興味のある人はどうぞ」といっ…
小児の頭痛

小児の頭痛

474
現在、中学生のSくん(仮名です)は、保育園の時からほぼ毎日頭痛がありました。 耳鼻科や総合病院など病院を受診し、様々な検査を受けたり、毎日、いろんな頭痛薬を試しましたが、あまり効果がなく、最近はほぼ諦めていたようです。 朝はほとんど痛むことはなく、学校へいけるのですが、夕方になると決まって頭が痛くなります。 痛い場所は…
NHKためしてガッテンで鍼灸が取り上げられました

NHKためしてガッテンで鍼灸が取り上げられました

914
昨晩のNHK「ためしてガッテン」で鍼灸が取り上げられました。 昨年から、東洋医学、鍼灸がテレビや新聞などで取り上げられる機会が増え、関係者としては喜ばしく感じています。 今回の番組では ツボについて、鍼のシステム 中国での鍼治療 災害現場での鍼治療 筋膜とツボの関係 動物鍼灸 頸部痛、逆子、痺れ、妊婦さんの鍼治療 離れ…
はじめの一歩通信vol.34〜睡眠〜

はじめの一歩通信vol.34〜睡眠〜

374
 今回は、睡眠について見直してみたいと思います。  総務省の統計によると、日本人の睡眠時間の平均は7,4時間(30~50代は7時間以下)だそうです。みなさんいかがでしょうか? 睡眠時間と死亡率の関係を調べたデーターでは、7~7,5時間が理想の睡眠時間とされています。 睡眠と成長ホルモン  睡眠中、私たちの体では、古い細…
あけましておめでとうございます

あけましておめでとうございます

441
本日から2019の診療がスタートしました。 年末年始は、おもちつきから始まり、おせち準備、消防の年末警戒、両家への帰省、挨拶回り、初詣と忙しくも楽しい日々を過ごしました。 密度が濃く、普段食べない物、飲まないものを口にしたせいか、吹き出物が出ています。 しばらく体調管理に努めたいと思います。 今朝は、NHK「あさいち」…

一鍼灸院の想い

一鍼灸院は、平成25年5月に、名張の地で開院いたしました。  開院当初から皆様に愛される鍼灸院、そして適切な治療が提供できるように懸命に取り組んでおります。 東洋の叡智に基づく伝統医療である「鍼灸」、解剖学・構造学の見地からカラダの骨格、筋バランスを整える「整体」、カラダの機能を最大限に引き出す「リハビリテーション」を用い、来院された皆様の不快な症状や不安を取り除き、笑顔あふれる日々が送れるようサポートいたします。

自己紹介

一鍼灸院のホームページにお越し頂き、ありがとうございました。

来院方法

当院への来院方法です。

治療方法

鍼灸、整体、リハビリテーション、物理療法のご紹介。

診療カレンダー

当院は予約制です。
研修会や、出張などで不在のこともあります。
事前にご連絡の上、お越しください。

Return Top